カテゴリー別アーカイブ: Travel

小倉7日間缶詰講習会

ちょいと1週間ほど缶詰で福岡に行ってきました。

7/24夜にリーガロイヤルホテル小倉に到着。新幹線で駅弁食べてたのと出かける時間でもなかったのでホテルのバーへ。こんなときくらいしか株主優待使う機会ない。

月曜はやることなくて、というか朝7時にバス乗って40分揺られて10時間の講義で20時にホテルに戻るという生活が1週間続くと思うとげんなりして一人で適当な餃子屋へ。。

ちゃんぽんも食べてみました

火曜日は後輩を強引に誘って適当な居酒屋へ。最後に出てきた盛り合わせがなかなか美味しかったです。

水曜は以前からお世話になっている先輩に地元の魚がおいしいお店に連れて行ってもらいました。ウニめっちゃうまかった。仕事の話でも予想以上に興味深い方向に話が発展していい刺激になりました。

まあそのあとは適当にその辺のラーメン食べて過ごしました。なにぶん缶詰すぎて何もする気が起きません。無事にカリキュラム修了していつもの日常へ。。

東京旅行day2

朝食兼昼食としてホテルのレストランでこれまたお友達と食事してから品川プリンスホテル敷地内のアクアパーク品川へ。

こうゆう感じでこじんまりとした展示ばかりかなーと思っていたら。。

意外と普通に大水槽があって迫力がありました。

なぜか動物までいました。

こんなステージまであってドルフィンショーも。長男は張り付くように見ていました。

たまの土日もこうやって潰れていくわけですが子供とだと苦にならないですね。次男が大きくなる前にもう一度は行きたいなと。

東京旅行day1

6/11,12と東京へ旅行に行ってきました。散々出張で行ってるのですが,今回は長男と二人での旅行です。

品川から上野に移動し動物園へ。

この日は日差しが強く猛暑でした。

みんなダルそうw

カバもバテてます

飼育員さん?が象に乗ってました。何してたんでしょう。。

パンダめっちゃ笹食べてた

全然知らなかったのですが,博物館で恐竜展をやっていて長男は行きたかったのですが混雑してて諦めました。疲れたのでタクシーでホテルに移動。

なんかくれたw

夜は同級生の旧友と焼肉へ。長男もある程度大きくなったのであまり遅くならなければどこへでも連れていけるようになりました。

シンシンってお尻の部位らしいんですが,上野動物園のパンダってシンシンだったような。

サファリパーク旅行記

10月のハワイ以来?)久々な気がするのですが家族旅行で富士サファリパークに行ってきました。

静岡県といえばガンプラ,ということで道中のSAにはなんとガンダムコーナーが。

最近ガンダムUCにどハマりな4歳の長男と盛り上がり,限定のガンダムTシャツをそれぞれ購入しました。嫁からは白い目で見られましたが気にしたら負けです。

パパはガンダムウイングゼロ,長男はクシャトリアを選びました。渋いけどクシャトリアはガンダムじゃないからね。まだモビルスーツとガンダムの区別が付いてない上に大人用Sサイズなので日差したまでの長さになってましたw

そんな寄り道をしつつ名古屋から3時間ちょいでサファリパーク到着。空いてるうちに腹ごしらえして園内へ。

別にMac OS Xの歴史を辿っているわけではないですよ。子供は虎とかライオンとか好きですね。

ひたすら自分のタマタマを舐めている輩がいました。

もうすぐ2歳の次男もワンワン,ニャンニャン,と指差して楽しんでいたようです。

車に戻って自家用車のまま探検するサファリゾーンへ。

混み具合にもよるのでしょうけど1周30分ノロノロ運転しないといけないので地味に疲れます。長男のリクエストで2周目突入したのに直後に長男が寝落ちしてとても辛い思い出にしてくれました。

さて,やっとサファリパークから脱出,御殿場方面へ山道を40分ほど走ってホテルへ。

サファリパーク周辺ってまったくと言っていいほどまともなホテルが見当たらなかったのですが,マーズガーデンウッド御殿場はプレミアムアウトレットまで10分の綺麗なホテルです。2010年開業らしいです。

庭園を散歩して鉄板焼きをほとんど息子たちに奪われワインで腹を膨らませて寝ました。でも長男が突然箸を上手に使えるようになったのでOKです。

翌日は三井プレミアムアウトレット御殿場へ。土岐とは比較にならないほど大きいですね。これまた息子にガンプラを買わされて帰宅。長男が自分で作りたいというので手助けしながら毎日本当に少しずつ作ってます。いつ完成するのやら。。

ブログで振り返る2015年

2015年もやっと終わり。

ざっと数えたところ、今年の当ブログはなんと1ヶ月あたり1エントリーの低すぎる目標を軽く超える73エントリーでした。6倍です。これでも書くのが追いつかないことや書けないこともいっぱいあるのですが、多分過去最多だと思います。皆様のおかげですと言うほど誰も読んでないので特に言うことないんですが…こうやって振り返るときに初めて書いててよかったなと思います。来年も目標を高くすることなく月1エントリーを目標に書こうと思います。

今年はいろいろ捨てた1年でした。要らない本はもちろんのこと、削れる契約も中途半端な趣味も。ブログに書けないことの方が多いですが、何年間も我慢してきたこともただ惰性で続けてきたことも損切りするかのごとく整理しました。人生のストップロス逆指値注文みたいなものです。一方で想定外の再会をした人との会話の中でまったく違った将来像が見えた年でもありました。

それではざっくりとブログエントリーを抜き出して振り返ってみたいと思います。

2014年の振り返り記事はこちら

続きを読む

初USJに行ってきました

 description=

12/12,13と息子たちにとっての初めてのUSJに行ってきました。長男はナガスパくらいなら何度か行ってるんですが、スパイダーマンなどの映画にも親しみ始め、また次男もようやく同じものが安定して食べられるようになり体力的にも安定してきたので1日くらいならベビーカーであちこちアトラクションを移動できるかなと挑戦しました。

金曜日にプチ忘年会があったので帰宅即就寝、4:30に寝てる息子たちを車に乗せて大阪へ。

リーガロイヤルホテル大阪に荷物を預けてシャトルバスでUSJに着いたのは8:30頃でした。
自分自身は開業間もなく中3のときに来ているので14年ぶりです。
続きを読む

東京3days


学会でまたもや東京に行ってきました。正直また東京かよ,とは思うもののあまりゆっくりできた試しはなく駅と会場とホテルを言ったり来たりしてとんぼ返りということを繰り返していたのですが,今回は3日間あるので少しゆっくりできて嬉しかったのでブログ更新。

ホテルはSPGゴールドメンバーという割に使ったことなかったのでSPG系列のシェラトン都ホテル東京にしてみました。 続きを読む

改めてハワイ1日目

疲れてるので忘れないうちに写真中心で更新します。写真見てて気づいたけど水平も全く意識してない写真ばかりでやっぱり欠航の影響で疲れてたようです。帰国してからも直す気がしないw
写真は全てiPhone6s Plusです。

欠航の影響で予約日にチェックインできずホテルがキャンセルされるといけないのであらかじめAMEX経由でホテルに連絡を入れておき、無事に朝の5時過ぎにホテルの部屋に。
続きを読む

ハワイ1日目(実際は0日目)

やっとの家族揃っての休暇にハワイに行くことにしました。

毎年のように行っているのですが,昨年は次男が0歳でとても飛行機に耐えられなさそうだったので止むを得ず諦めたということもあって久々,待ちに待ったハワイです。

10/6,早めに家を出てタクシーの送迎サービスでセントレアへ,ワクワクしながらラウンジでゆったり過ごしてデルタ航空612便でいよいよ出発!のはずが,機内で離陸を待つばかりの状態から一向に動かない。。

3時間近く経過してどうやら整備不良が見つかったようでいったんゲートに降ろされます。この時すでに23時くらい。ゲートで待っている間に次男はなんとか狭いベンチで寝てくれたと思ったらカップラーメンやらお好み焼きやらよくわからん軽食が出てきました。この時の様子はベンチに座りきれない人が床に座ったり疲れて横になってたり難民キャンプみたいな雰囲気で,写真撮ったんですけど赤の他人の顔が映りすぎていて申し訳ないので載せるのやめました。

正直嫌な予感しかしませんでしたが日付が変わってから予想通りの欠航決定のアナウンス。

台風とか天候によるものなら飛行機なので欠航も理解できますが整備不良ってただの怠慢でしょ。お客様の安全のため欠航を決定しました,とか言ってたけど”安全のため”は欠航の原因ではないし。

しかも振替便は翌日(というかもう当日)の15時過ぎ。ホノルル到着は午前4時半。そんな時間についてどうしろって言うんだ。貴重な休暇の1日をまるまる潰したと同時に待ち望んだハワイで過ごす1日も潰れ到着した頃には疲労困憊という最悪のスタート。

またデルタの対応がお粗末でアナウンスは遅いし,宿泊するホテルは手配できないというし,名古屋駅までのバスは出すけどそこから先は1人1万円までのタクシー代は後払いで出すから明日は公共交通機関で来いと。

こっちは今日タクシーで来ているわけでどうしてお前らのせいでとんでもないことになってるのに明日は子供連れてくそ不便な場所にある空港まで電車で来ないといかんのだと文句言ってなんとか往復のタクシー代を出させましたがちょっと発想が理解できない。可能な限り原状復帰してもらわないと。ホノルルでのホテル代も使えなかった分補償して当然だと思うのですが,補償に関しては今夜は遅いので明けた9時以降にデルタのエージェントに確認してくれとのこと。

デルタのエージェントってどこに電話したらつかまるのかの案内はなし。

サイトで探してみましたがメールの問い合わせ窓口しかない。というかこんなもん向こうからこちらにコンタクトしてきてもいいと思うくらいなんですが。予約確認の電話窓口に聞いてみたところ,これがまたとんでもない輩で,JTBでのパッケージなので個人の客とは一切お金の話はできないのでJTBに聞いてくれというのです。飛行機の整備不良で遅れたものを何の関係もないJTBを巻き込めるわけがないと思うのですがそれでも個人の客とは一切話さんとのこと。エージェントに聞けと言われたことも含めてよくわからないので今回の件の苦情の窓口はどこになるのか尋ねたところ,アメリカの会社で日本にオフィスがないのでサポートはできないという回答にならない回答が返ってきましたw

10/7のチェックインカウンターでは男性職員が平謝りに個々の客に頭を下げていました。当たり前と言えば当たり前なのですが,今回のトラブルでこのような姿勢を見せてくれた職員は初めてだったことに気づきました。電話のやつは謝罪の言葉もなかったので。

できればもうデルタ使いたくないなぁ。殺意しかない。でも倒産しかけて株主に散々迷惑かけながらもなぜか税金投入されて復配してるJALも存続してること自体不愉快だし,そうなると一旦東京を経由していくしかないですかねぇ。来年以降の検討課題です。