カテゴリー別アーカイブ: Mac

WWDC2016Keynoteを見て

Appleのイベントはテンションが上がりますね。
今回は新製品が発表されなくてどうのこうのと言ってる人もいますが,そもそもそうゆうイベントじゃない以上ナンセンスでしかないのでMacBook Proは別のspecial eventに期待しましょう。

感想最初に言っちゃうとAppleにはもう飛び道具は必要ないんだなという強さですね。

1つのOSも完成させられずに倒産しかけてたAppleが4つもOSを花咲かせてるって隔世の感がありますね。それだけOS Xはすごかった、NeXTすげー。

OS XとSiriだな。毎回思うけど仕込みが凄い。

watchOS3

watchOSもついに3世代目に。今まではチャットアプリで受信した通知がきてもAppleWatchでタップして開くまでにかなり時間がかかっていたのが早くなれば単純に体験は向上しますね。medical IDとかSOSが個人的にはよかった。breathもいい視点だと思います。

 

tvOS

RemoteのiPhoneアプリのbetaが提供されました。この辺は本来は新型AppleTVと同時に出して欲しいかな。シングルサインオンは素晴らしいけど結局カギはSiriっぽい。

macOS Sierra

今回から噂どおり改名。というより回帰ですね。

Mac OS 9の次だからMac OS Xでしたが,その次からはMac OS Xのまま10.1, 10.2・・・10.11とナンバリング的にはわかりにくくなってましたね。確かにそろそろXじゃなくてもいいのかなという気もします。Mac OS X誕生からもうそんなに経ったんだなぁ。。

Continuity, Siri, iCloudがメインでしょうか。とにかくiOS,watchOSとの連携が深まるのは大歓迎,遂にはアンロックパスワード入力も不要に。ところでTouchID搭載Macって出るんですかね。出そうだけど。iCloudに関しては今までのようにiOSデバイスとのファイル共有というよりもストレージの容量確保のために使われるようになるとか。iCloud 最大1TBって全然足りないと思うんですけど。いままでモバイルがメインだったSiriがデスクトップにもやってくるわけで全然違う使い方が出てきてさらにSiriは賢くなるでしょうね。いろんな知恵をつけられて賢くなって欲しいです。

ついにHFS+の終了が近づいてるのも感慨深い。。

iOS10

SierraがOS Xのままだったら混乱を招いたであろうiOS10。iOSもいつの間にか10世代目ですよ…

ロック画面すごいですねwもう大体ここでいいんじゃないの…

TouchID2が速すぎてあまりじっくり使ったことないんですが,カメラの起動は間違いなく早くなりそうです。

Map。。個人的には日本ではまだ不便な点はあっても好きなアプリなのでさらに進化のスピードが上がることを期待。

あとはほとんどiMessageの話しか聞いてないんじゃないかというくらい力入ってたiMessage。LINE殺してもらって構わないので大歓迎。顔文字も絵文字も面倒なので短いテキストだけで返信するのが好きなんですができるのとできないのとでは大違い。

写真アプリはTimehopとrealtimes殺しに来たのかなとwこれまた正統進化で大歓迎ですがくどいようだがiCloudが1TBじゃ足りないんですよ。なんとかしてください。AppleMUSICも順当に進化。Spotify?なんだっけそれ。

Homeも日本でどうなるかApplePayの次くらいに興味あるんですが何よりも最後に出てきたSwift playgrounds。これを機に勉強して子供にも教えて遊びたいなと思ってます。こうゆう環境まで用意してくれるApple。ちょっともう格が違ってきちゃいましたね。

ブログで振り返る2015年

2015年もやっと終わり。

ざっと数えたところ、今年の当ブログはなんと1ヶ月あたり1エントリーの低すぎる目標を軽く超える73エントリーでした。6倍です。これでも書くのが追いつかないことや書けないこともいっぱいあるのですが、多分過去最多だと思います。皆様のおかげですと言うほど誰も読んでないので特に言うことないんですが…こうやって振り返るときに初めて書いててよかったなと思います。来年も目標を高くすることなく月1エントリーを目標に書こうと思います。

今年はいろいろ捨てた1年でした。要らない本はもちろんのこと、削れる契約も中途半端な趣味も。ブログに書けないことの方が多いですが、何年間も我慢してきたこともただ惰性で続けてきたことも損切りするかのごとく整理しました。人生のストップロス逆指値注文みたいなものです。一方で想定外の再会をした人との会話の中でまったく違った将来像が見えた年でもありました。

それではざっくりとブログエントリーを抜き出して振り返ってみたいと思います。

2014年の振り返り記事はこちら

続きを読む

Lightning SD cardカメラリーダー

 description=

Lightning SDカードカメラリーダーが新型になったのでとりあえず買いました。
 description=

大きな変更点は、底面にチラッと見えるUSB3という文字。現状はiPad Proだけですがこれで転送速度が速くなりました。
 description=

これで出先でMacBookレスでデジカメから写真をiPadに取り込んでサクサク手直ししてflickrやブログに使えるようになりました。すばらしいですね!

しかし問題は、これをオーダーしてから届くまでの間に、勢い余って僕の唯一のデジカメ、Canon S120を売却してしまったことですw

使い道なくなった…

デジカメゼロ生活になりました

IMG_7584

一時期はここまで増えていた我がカメラたち。2014年9月の頃です。背景のDashboardが眩しいです。

Canon PowerShot S120を購入 -Beauty and Insanity 

左下に写っているCanon S120を買ったのがブログによるとiPhone 5Sの頃。2人目が生まれて大きなカメラを両手で構えて風景や子供を撮ることが難しくなる反面、iPhoneのインスタント性に画質が追いつき始めたことからカメラの処分を進めていくことになります。
 description=
iPhone 6 plusと回線整理とSurfaceとカメラ整理 -Beauty and Insanity
iPhone6 plusでさらにビデオ含めた画質に何の不満もなくなり迷いなくカメラを売却していきます。
カメラ処分終了、シンプルに。 -Beauty and Insanity
3週間後にはSONY RX10とSIGMA DP1 Merrillを売却、 RX1とQX100, GoPro HERO3とs120が残ります。
さらにカメラ淘汰した話 -Beauty and Insanity

さらにここでS120以外が全て処分されるという歴史でした。カメラが増えたのも早かったが減ったのも早かったというまさに自分の性格通りの歴史です。

ダイジェストムービー作成機能というただ一つの理由でサバイバルしてきたS120でしたが、次男も1歳を迎え目が離せなくなってきた10月のハワイで転機を迎えます。

なんと滞在中にS120で撮影した写真は1枚のみ。残る300枚程度は4K動画撮影まで搭載されたiPhone 6s plusで撮っていました。Live Photosもすばらしいし。ここでS120不要論が持ち上がります。

いや、でも国内のちょっとした旅行の時にダイジェストムービー作ってあとから家族で見ると微笑ましいし、、と自分に言い聞かせながら今月のUSJ旅行まで結論は先延ばし。てゆうか、ぶっちゃけUSJ行く時S120持っていくの忘れたんですがw、ちょうどその直前にKDDIさんがやってくれたんですよね。

RealTimes for au
正直Real Networksとか忘れかけた名前聞いてもあまり期待してなかったんですが、ブログに書いた通り、これはすばらしかった。ほぼ全自動ですが、プラスムービーオートと違って、やりたければ一手間かけて写真や動画の取捨選択できるしなんといってもiPhone単独で全てが完結する。アルバム単位でイベントをまとめて眺めるのとはまた違うよさがダイジェストムービーにはあるんですよね。

S120自体もう2年になるし、とうことでこれも売却。10000円ちょいにはなったので投資の回収率としてはなかなかのものです。綺麗に使うって大事ですね。

ともあれ、15ヶ月ほどでiPhone以外のカメラゼロまできました。実にスッキリしました。中途半端はよくないですからね。

思えば、僕の場合、必ず毎年最新型に買い換えるiPhoneというカメラがあるのです。他にカメラが必要な訳がないんです。

必要なものは機械的に買う。不要なものは機械的に売る。投資の利益確定と損切りに通じるものがあって、機械的に、というのがポイントですね。

MacBookもある意味ではそうなのですが、外出時にあるデバイス専用の充電器を持ち歩かず全てANKERのモバイルバッテリーもしくはUSB Power Portだけで完結する状態になったことがかなり嬉しいです。

Surface Pro 3処分

そういえば我が家にはSurface Pro 3というよくわからない物体がずっとあったのですが全く使ってなくてどうしようかと思っていたのですが,さっさと処分しなかった理由は唯一edyチャージとsuicaチャージだったりしますw

どこまで行ってもMacユーザーでWindowsにはなじめず,イライラするだけだったので使わなくなり,残った用途が電子マネーだけだったというだけの話です。
suicaネットサービスがwindows8のIEしか対応していないというクソ仕様なのはもちろんのことながら外付けのICカードリーダーをMacで使う設定がややこしすぎてe-taxも含めてどうしようもなく,そうゆうときだけSurfaceに電源を入れるという無駄にリッチな使い方をしていました。

Surface Pro 4やらbookやらが出たという情報も鼻ほじりながら聞いていたものの,相変わらず高いねーとなんら食指も動かず,むしろさっさと処分せねばならんと尻尾に火がついて,上記の問題をどう解決できるのか調べてみました。
続きを読む

iPhone 6 Plusを落として壊してApple Watch買った話とタイミングの悪い話

ご無沙汰になってしまいました。というかブログの存在自体を忘れるほどちょっと立て込んでいたのですがさすがに書かざるをえないことが起きました。


なんというか一目瞭然なのですが酔っ払って歩いていたら手が滑ってiPhone 6 Plusを落としてしまいました。一体どう落としたのか謎なのですが,お前のiPhoneはダンプに轢かれたのかと同僚に聞かれたくらいの壊れようです。

これはなかなか衝撃でして数年前のiPhone2台持ちとか狂ったことをしていた時代とは違い今は電話はこれひとつです。ちょっと困ったなぁと思いつつiPad Air2とMacBookで代用していたのですが結論としては意外となんとかなるものですね。
確かに携帯の番号への電話を受けられないというのはありますがそんなに多いわけじゃないし,友人と話す分には他の端末からFaceTimeでもViberでもできますし。職場にローソンがあるのでローソンアプリを使えなくてPontaカード持たざるをえないのは少し困ったくらい。
あとは職場のトイレにiPadを持ち込むのは少し恥ずかしくて人気のないことを確認しないといけなかったとかそれくらいですね。
続きを読む

MacBook時代のiPad再考

先日お伝えした通り新型MacBookを手に入れて有頂天な毎日ではありますが,その際に専門書の電子書籍アプリさえMacに対応すればもうiPad要らねーぜ!みたいな粋がったことを書いてしまったのですが,その後ちょっと反省することがあり忘れぬうちにメモしておこうと思います。

実はMacBookを買うかどうかすごく悩んでいた時にこともあろうかiPad AirをiPad Air 2に買い替えるという一見すると支離滅裂なことをしていたのですが,これが実に役に立った出来事がありました。
続きを読む

THULE Crossover 32L BackPackに買い換えた


もう3年くらい愛用してきたIncaseのバックパックからTHULEのCrossover 32L BackPackに買い換えました。

@nobu417さんと@drikinさんと秋葉原で買い物してSIGMA DP1M衝動買いした後でご飯食べながら薦められてポチったIncase,とても満足して3年くらい使い続けてきましたが,ハードに使いすぎたのか,肩当のところからボロボロになってきてしまいました。

さすがに元は取っただろうという判断で買い替え候補を探し迷った挙句にTHULEを選択しました。
着替えだけ追加すればいつでも国内なら旅行に行けるくらいに全てを常に持ち歩いていたい自分としてはやっぱり大容量で両手が空くバックパックスタイルが基本です。 続きを読む