カテゴリー別アーカイブ: Web/Tech

Kindle Unlimitedと楽天マガジン

今やどうでもよくなったSpotify程ではないものの来るぞ来るぞと言われていた黒船,Amazon Kindle Unlimitedが今月ついに日本でもサービス開始しました。

今まで(日本の)Kindleで本を買ったことはなくて,楽天koboかヨドバシのdolyで雑誌も漫画も欲しいものは買って,たまに読みたいけど買うほどではないなぁというものはauブックパスを使っていました。

昔はKindle DXとか持ってたんですけどあれで何読んでたんだろうw

Kindle Unlimitedは雑誌だけじゃなくて漫画も小説も写真集もある幅広さが魅力的でとりあえず無料期間ということで使ってみることにしました。

見て歩く者 さんのこちらのページを参考にさせていただき,自分にとって魅力のあるラインナップかどうか検証します。(あくまで雑誌のみ)
Kindle Unlimitedにラインナップされている中で読みたいのは,DIME, flick!, FX攻略.com, GENROQ, GetNavi, GoodsPress, MacFan, NHKテレビ講座,Tarzan, WEDGE, WIRED, サイゾー, デジモノステーション, 家電批評,会社四季報,月間正論あたりでしょうか。

読みたいけどラインナップされていないのが,Number, PRESIDENT, 週プレ,週刊ベースボール,上沼恵美子のおしゃべりクッキング,日経TRENDY,日経ビジネスAssocie,週刊ダイヤモンドと言ったところ。Number以外はauブックパスで読めるのでauブックパスもなかなかやるな,という印象。

そんなことしてたら楽天が楽天マガジンを発表。月410円,年間契約ならひと月あたり324円の計算です。安い!

またもやこちらのサイトでdマガジン,Kindle Unlimitedでの三者の比較がされていました。このサイトの方はすごいですね。

楽天はカー雑誌やら女性誌やら強い感じです。dマガジンどうでもいいので読みたい雑誌で二者を比較してみます。

Kindleにしかないもの:BMW complete,エロマンガ,ENGLISH JOURNAL,FX攻略.com,NHKテレビ講座,Wedge,家電批評,四季報,

楽天にしかないもの:Forbes JAPAN,Motor Magazine,ROSSO,アロハエクスプレス,ハワイスタイル,週プレ,週刊ダイヤモンド,週刊ベースボール,ダイヤモンドZai

どちらにもないもの:日経関連,PRESIDENT,Number
楽天すげー!ハワイ関連2誌,週刊ベースボール,週プレまである!Wikipediaのページとかなしでこのラインナップ!

一方で語学関連はKindle強し。とりあえずブックパス退会して楽天も無料お試し始めました。

Rakiten Magazine

好きなジャンルを選びます

Rakiten Magazine

おお!なかなかシンプルでいいじゃないですか。先ほど選んだジャンルがタブになっています。

Kindleは一旦アプリ内ブラウザでamazonサイトに飛んで雑誌を選ぶ必要があるのですが,楽天マガジンはその必要がなく,ここで選んですぐ読めます!これは大きい。むしろそれができるならなぜみんなそうしないんだ。規制があるのかと思ってたけど。

Rakiten Magazine

とりあえず目についたお気に入りを並べてみました。Kindleよりいいですよ。だって10冊制限ないから。

Rakiten Magazine

マイページから付箋つけたとこも一覧できるようです。

ちょっとなにこれ。楽天なのに使いやすい。全然アンチ楽天でもなくむしろ日本に税金を納めている楽天の方がAmazonより好きなんですけどアプリの出来はイマイチなのが多いんですよね。Viber除いて。その中で楽天マガジンはとてもシンプルですごい好きになりました。楽天らしく改悪したりすぐ辞めたりせずにブラッシュアップを続けて欲しいですね。

今のところどちらも無料お試しなのでいいのですが,どちらか切れと言われたらKindle切るかなぁ。でも雑誌以外をどれだけ読むことがあるかにかかってますが両方継続でも別にいいですね。Amazon Prime不遇の時代からのPrime会員には少し安くしてくれたらいいのにw

楽天マガジンユーザーは楽天市場やKoboのポイントが2倍になります。

いや〜いつもの後出しでとりあえず出しましたみたいなサービスかと思ってたのに楽天マガジンいいなぁ。

ちょこちょこdisってるけど楽天好きですよ。がんばって欲しいなぁと思います。

いまスウェーデンが熱い!

Camera Roll-50

Millennium『ミレニアム』を読み終えました。一時期日本でも話題になった気がするので前から読みたかった小説です。簡単に説明すると国家犯罪を暴くスウェーデンの推理小説三部作で、スウェーデン国内ではそれこそフィーバーどころではない社会現象になり映画化もされたのですが、実は2005年に出版される前年に作者であるStieg Larssonはその成功を見届けることなく若くして急死してしまったといういろんな意味で心惹かれる物語です。

続きを読む

ストレスを減らしてくれるかもしれない写真共有サービスZangZingに期待

写真の共有。
いまどきこんなの簡単じゃないか、と少し前まで思っていた。flickrもあればfacebook photosもある。でもそれはアカウントを持っている人同士の話。自分にとって生活必需品以前のレベルのこれらのアカウントも友人たちは持ってない。下手をするとYahoo = ソ◯トバンクと思っていたりして吐き気がする。

もう一つこれらのサービスの問題はfriendsやcontact単位の共有はできても特定のグループ -例えば結婚式に参加したメンバーとか- に限定した共有には向いてないことがある。

ではdropboxをはじめとするクラウドストレージで共有設定すればどうか。
実はこれは試してみて概ね好評だったが、自分以外のメンバーは無料アカウントだったため、容量オーバーという問題に直面してしまった。そこでpogoplugも試してみたがクライアントソフトがやや出来が悪いこと、dropboxにも言えるが写真を魅せるのに特化したものではないので見栄えが悪い、などの点からあまりうまくいったとは現状言えない。

 

だからといってそれぞれのカメラで撮った写真を後日USBフラッシュメモリーで交換しあうなんてマヌケそのもので絶対にスマートじゃない。そもそも後日会えるとは限らない。そこでさっき読んだ記事でZangZingに興味を持った。写真のグループ共有サービスがまた登場?, でもZangZingはなかなか良いよvia techcrunch japan。
以前にもこうゆうのはあったかもしれないけど、注目はFlashを使っていないことと、共有相手がアカウントを持っている必要がないこと。前者は当然としても後者は今の自分の現状では特に大切。これならネットに疎い元同期の連中を含めた友人たちも使ってくれるかもしれない。

ただ問題はまだβ版で公開されたときにどうなるかわからないことだけど、まぁそれは待つしかない。iPhoneアプリも作ってくれると嬉しいなぁ。というわけで今後フォローしていきたくなる嬉しいサービスの紹介でした

Posted from dPad on my iPad

greplin

MacにはSpotlightという優れた検索機能があります(古くはSherlockってのもありましたね。懐かしい)。いろいろ手の届かない点はあれど、Macの使いやすさを引き出す優秀な機能だと思います。

たまにWindows使うと検索が使えなさすぎて驚きます。かといってGoogle入れるのもイヤだし。

そんなSpotlightですが、あくまで検索範囲はMacの中だけであり、クラウド全盛の昨今では肝心のデータは全部雲の上にあっていくらSpotlight使っても検索できない、ということも増えてきました。

そんな需要に応えて出てきたのがgreplin。一言で言えばSpotlight for your cloudみたいな感じ。

image from www.flickr.com

左側にあるようにGmail, facebook, twitter, dropbox, Linkedin, evernoteに格納してあるデータのindexを作成してくれます。串刺し検索ができて、しばらく使っているのですが日本語もそこそこの精度なのではないかと思います。無料で使えますが、$49.99/yearのプレミアムアカウントにしました。それだけの価値はあります。ちなみにベータ版の時点ではevernoteは無料アカウントでは使えません。

image from www.flickr.com

 iPhone向けにはSafariで見るバージョンしかないのですがぜひネイティブアプリを提供してもらいたいところ。それからclosed betaで提供されていたgreplinですが先日一般公開されたようです。

 blekkoもそうですがgoogleに蹂躙された感のある検索市場もまだまだ開拓の余地はありそうです。(欧米ではbingもそれなりにがんばってるみたいだし。)

facebookとtwitter

null

先日、俺のアカウントでも@facebook.comのメールアドレスが使えるようになりました。すごく便利です。最近、映画ソーシャルネットワークの影響からか日本でもにわかにfacebookのユーザーが増えたようです。
僕自身あの映画についてはアメリカのiTunes storeからダウンロードして字幕もない状態でAppleTVで観ただけなので正当に評価できないのですが、ざっくり言うと別に普通というか、facebookがMySpaceに比べて弱小だった頃から両方使ってた俺みたいなのにとってはフィクションと割り切って楽しめても、映画で初めてfacebook知ったような人たちにはあの映画=facebookの全てみたいになって、人にfacebook説明する時の面倒が一つ増えただけな気がします。
ともあれ、ユーザーが増えるのはいいことで、最初からみんなfacebook使ってくれてれば学年のメーリングリストなんて不愉快なものを作らなくても済んだのに、と今思い出してもイライラします。

それはいいとして、最近facebookとtwitterをどう使い分けるかとても悩んでいました。今まではtweetは全て自動的にfacebookにもpostされるように設定していたのですが、最近ではそれに窮屈さを覚えていました。
一般に"twitter=open network"で"facebook=closed network"という漠然とした違いがあって、特にプライベートな内容になるとclosedなfacebookでは言えるけどopenなtwitterでは言えないということが多い気がしますが、俺の場合は逆の場合の方が多くて、twitterでは言えるけどfacebookでは言えないことの方が多かったです。なぜならあまりにも普段のtweetが口汚すぎるので膨大なtweetが流れるtwitterのTLなら希釈されるのに、下手にclosedで友達の現状を把握しやすいfacebookのnews feedにそのまま乗せるには濃厚すぎると思ったわけですww

そこでまずfacebookとtwitterの自動同期をoffにしました。次はどうポストするかの問題ですが、先述の通り、俺の場合、公開したい発言はfacebook < twitterなので、facebookにポストすると自動的にtwitterに反映させられると理想的なのですがどうやらその方法は見つからず。そこで両者にマルチポストできて、その都度どこにポストするかを選択できるiPhoneクライアントを探したところでてきたのがhootsuit。これに押し出されてやむなくtweetATOKはdockを追われることになりましたが、正直hootsuitは使いやすいとは言い難く、tweetATOKにマルチポスト機能を搭載していただきたいものです。

よいクライアントご存知でしたらコメントで教えてください

Posted from dPad on my iPad

Moving! part1

nullnull

引越し準備の第一段階としてまず考えたのが当然ながらネット環境。現在解約待ちのソフトバンクとイーモバイルを含めて5つの回線契約をしているんですが、それのダイエットも兼ねてひとつの挑戦として、固定の光を契約せずWiMAXで置き換えようと考えました。エリア外では話にならないので手持ちのU-Road7000で電波をチェックしたところ満点ではないけどそこそこの受信感度を示したのでAterm WM3500Rを追加購入しました。

null
出来心でホワイトを選んだんですが、大失敗でLEDが見にくいことこの上ないのでブラックがオススメ。

Aterm WM3500R
速度をチェックしてみると深夜帯というのを考えても固定回線をマンションで使うのと遜色ないパフォーマンス!しかもUQの機器追加オプションなら2回線分契約ではなく1回線分の料金+200円なのでリーズナブル。2台同時利用はできないけど優先度設定をちゃんとしておけばそれほど問題じゃなさそう。クレードル買ってこなきゃ。これで5000円近くカットできた!

Posted from dPad on my iPad

looking back on the memory of 2010

DSC01422.JPG

1月
なんと言ってもiPad発表。壇上でソファにくつろいでiPad触ってるJobsは夢そのものでした。ついでにnookやらNexus Oneやら輸入してました。pocketWi-Fiも買ってますが今は解約待ちです。
2月
なんにもなかったみたい。
3月
引き続き何もなかったみたい。何してたんだろう。

 

4月
DSC00035
iPad輸入。日本では5月発売でソフトバンクからという悪夢に耐えきれずアメリカからWi-Fi版を輸入したのでした。

 

5月
toshixvuk logo
裁断機買って本を切り刻み始めた頃。そして何よりもブログをTypePadに移行して心機一転再開したのが5月でした。京都に結婚式に行ったりもしてますね。

 

6月
iPhone 4発表。ただし今回は自分の人生では初めてすぐに購入せず。めっちゃ欲しかったけどね。
N04Bを買ってテザリングみたいに使い始めた結果、必然的にpocketWi-Fiを使わなくなったのがこの頃ですね。

 

7月
ATOK for Mac導入。現在の相棒、HX5Vを買ったのは7月か8月だった。カメラ性能はもちろんだけどSDカード対応したのが購入の理由。PS3+torneと合わせてSONYはやるときはやりますね。

 

8月
Activated!
iPhone 4をイギリスから輸入してSIMを切ってドコモで使い始めました。まさに生活を変えた最強コンビです。

 

9月
DSC00775.JPG
iPod nanoかったり軽井沢行ったりエンジョイしまくってますね。eye-fi Pro X2買って準備万端で行ったのがSan Franciscodrikinさんと飲んだ翌々日に思いたったようにApple本社に向かい、Steve Jobsを生で見られた幸運は一生の思い出です。帰国した直後にWiMAX契約してるし。

 

10月
DSC00951.JPG
Back to the MacイベントでMacBook Airが発表され即購入しました。使い分けとかいろいろ悩む声も聞かれましたが買ってしまえばなんとかなるものです。今でも常に両方持ち歩いてN04B、WiMAXで大活躍してます。
そしてAppleTVを輸入したのですが後日日本でも解禁されたiTunes Movie rentalと合わせて今やリビングに欠かせない存在になりました。

 

11月
同期の結婚式があったり。最高の友人たちといえる人が半分くらいいる今の同期たちと離れる春が現実的に近づいているのを感じ始め狂ったように飲みに行き始めています。

 

12月
DSC01365.JPG
ブログを独自ドメインに移しました。更新しないくせにやたらとスタイルだけはこだわるというスタイルが確立されつつあるw
年の瀬を襲った悲劇としてはiPhone 4がSIM認識しなくなって買い直し、SIMも切り直した結果、彼女のと合わせ、まさかの半年でSIMを3枚カットするというキチガイっぷり。後から考えればいい思い出です。

1年振り返ってみるといろいろあったけど、個人的には大きな転換点になった年でした。ブログも低空飛行ながら生活の一部になってきたので2011年もこんな感じでやっていければと思います。
2011年は仕事の面でもやっと自分のやりたいことをやれる環境に移り、思い切りやれる一方で寝る暇ないほど大変かもしれませんがポテンシャル使い切ってがんばれればいいかな、と。機会があったら仕事の話もネタにします。

 

てかこれってホントは大晦日にやるエントリーだよなぁww

Posted from dPad on my iPad

Facebook fanpage

ずいぶん前にこのブログのfacebook fanpageを作ったのですが、ブログの更新がfanpageに通知されずただの箱になってました。facebookのhelp通りにやると全文が載っちゃうしどうしたもんだろうと悩み、放置していたのですが昨日調べ直してみるとweb探検隊さんのこちらのブログに行き当たりました。これに従いRSS graffitiというアプリを使ってみると確かにうまくいったのですが、若干更新にタイムラグがあるようだったので、さらに調べてみたところ、twitterfeedというサービス、もしくはNetworkedBlogというアプリを使うといいようだということがわかったので今回はNetworkedBlogに自分のブログを登録してみました。手順は指示に従って進めるだけで5分ほどで終わりました。

fanpageを見てもらえればわかりますがしっかりと更新が反映されています。これでちゃんと更新すれば盛り上がってくれるかなーと。なにごとも少しずつですね

独自ドメインに移行しました

当ブログを独自ドメイン、toshixvuk.netに移行しました。
新しいURLはblog.toshixvuk.netです。
独自ドメインにはずっと興味があったのですが面倒だったのといままでblog自体あまり長続きしなかったのもあり、忘れていました。しかし、先日のdrikinさんのblogに触発されソッコーvalue domainでドメインを確保し、typepadでマッピングしました。

その際にネットで情報を集めようとしたのですが、TypePad.jpの設定はいっぱい見つかるんですが、本家typepad.comについては見つからなかったので公式helpを参考に手順をメモしときます。

今回はtoshixvuk.netドメインで、blog.toshixvuk.netにtoshixvuk.typepad.comをマッピングするので、value domainにログインし、メニュー>DNSレコード/URL転送の変更へ。
value-domain
のように設定フィールドに"cname blog TypePad.com."と書き込みます。最後のピリオドがミソ。
しばらく待つ。最大48時間らしいですが今回の場合は一瞬で馴染んだようでしたので次のステップへ。
(ちなみにhttp://www.kloth.net/でチェックできます。)

TypePadのAccountからDomain Mappingで以下のように。
TypePad domain mapping1

DNSがupdateできたのを確認したらactivateするとこんな感じになります。
TypePad Domain Mapping2

以上、なんかうまくいきました 🙂

やってしまえば意外と簡単で安いのでこんなことならTypePadでブログ立ち上げ直したときにやっときゃよかったと後悔してます。これで気合い入って更新頻度上がるといいですね

Posted from dPad on my iPad