カテゴリー別アーカイブ: bitcasa

OneDriveが改悪

OneDriveがストレージの改悪を発表しました。

いままで無制限だったプランは1TBになるそうです。
理由としては一部のユーザーが膨大なファイルをアップロードしてサービス全体の質が下がるのを避けるためのようですが、何を今更という感じがします。

Bitcasaを思い出すまでもなく過去に容量無制限のサービスは黒歴史の山です。

その上で容量無制限にした以上よほど自信があるのだろう、さすがMicrosoftは資本が違うなーと感動したわけですがなんとこんなに早く同じ道を辿るとはアホとしか言いようがありません。

その一部のユーザーに制限かけるとか無制限やめるにしてもせめて10TBくらいにするとかいくらでも対策はありそうですが、新しい上限は1TBとなぜこの会社は一度は無制限を目指したのかわからないくらいものすごい方針転換してきました。

ここまでくると1年くらい無制限にして他のサービスから乗り換えさせたところで1TBに戻してやろうという悪意が最初からあったんじゃないかとすら思えます。

できないことは最初からやるなということです。

昔よりは嫌いじゃなくなってきてたけどやっぱこの企業好きになれんな…

あと関係ないけどiCloudは早く2TBプラン用意するべき。写真全部同期するには1TBでは足りませんね。

Bitcasa終了と今後のバックアッププラン

昔ブログで言及したことがあったかなかったか忘れましたがbitcasaという容量無制限のクラウドストレージという夢の様なサービスがありました。
そして終了しました。
Bitcasaが容量無制限プランを取り下げ、収益化のためB2Bに進出
techcrunchによると、需要が少ないことを理由として、無制限プランを終了するということです。
実際には無制限だったのは最初だけで、すでに普通のオンラインストレージに成り下がってはいたのですが、初期ユーザーは継続して当初の値段で無制限ストレージが利用可能でした。それがついに今回、終了したということです。
需要が少ないと言われても、そもそも無制限以外にbitcasa選ぶ理由なんてなかったわけで、自社の存在価値自体を自分で否定しているような気がするんですけどねぇ。おまけに大容量食ってるユーザーは規約の濫用者だとまで言っていてなんとも信用のかけらもないような話ではあります。

そんなわけで、もうbitcasaに用はないので先日アカウントを削除しました。
bitcasaをアンインストールするためだけに久しぶりにSurface Pro 3を起動したりもしました。
bitcasaがないと困るかというとそういうわけでもなく、無制限に何も気にせず置いておける最後のバックアップという保険でしかなかったので別にいいんですがストレージというものを考えなおす機会にはなりました。 続きを読む

Adobe Revelのキャッシュ

Beauty and Insanity on Flipboard – Flipboardより。

先日、SONY RX1で撮った写真をMacBook Pro with Retina Display 2012で現像してたら、何やら空き容量が足りないとアラートされてびっくりしました。iTunesもApertureもライブラリを外付けポータブルHDDに移してあるのにそんなにローカルスペース食うことなんてあるわけないんです。その他もろもろのビデオやら何やらもBitcasaに移してあるしここまでしててローカル足りんと言われてしまうともはや心外というか何かがおかしいに決まっているわけです。犯人捜しです。

そこでOmni Disk Sweeperというアプリで自分のハードディスクの中を調べてみました。 続きを読む

Bitcasaという無限ストレージの夢

bitcasaというスタートアップをご存知でしょうか。
βテストをずっとやっていたんですが、正直周りであまり流行ってなくて招待状をバラまいたりして布教していたのですが、簡単に説明すると、ほぼ無制限のオンラインストレージをユーザーに$10/月で提供するというにわかに信じられないサービスを提供する、という触れ込みで2011のTechcrunch disrupt決勝進出したうちの1社です。
続きを読む