カテゴリー別アーカイブ: U-NEXT

ブログで振り返る2015年

2015年もやっと終わり。

ざっと数えたところ、今年の当ブログはなんと1ヶ月あたり1エントリーの低すぎる目標を軽く超える73エントリーでした。6倍です。これでも書くのが追いつかないことや書けないこともいっぱいあるのですが、多分過去最多だと思います。皆様のおかげですと言うほど誰も読んでないので特に言うことないんですが…こうやって振り返るときに初めて書いててよかったなと思います。来年も目標を高くすることなく月1エントリーを目標に書こうと思います。

今年はいろいろ捨てた1年でした。要らない本はもちろんのこと、削れる契約も中途半端な趣味も。ブログに書けないことの方が多いですが、何年間も我慢してきたこともただ惰性で続けてきたことも損切りするかのごとく整理しました。人生のストップロス逆指値注文みたいなものです。一方で想定外の再会をした人との会話の中でまったく違った将来像が見えた年でもありました。

それではざっくりとブログエントリーを抜き出して振り返ってみたいと思います。

2014年の振り返り記事はこちら

続きを読む

U-NEXTも解約

ふと気づけば通信回線含めていろんなSubscriptionだらけになっていてこれらは確実に毎月お金を減らしていくので使用頻度の低いものから順番にカットしているところで、先日auひかりテレビをまず切りました
次はU-NEXTです。

毎月1000円分のポイントが付いてくるとはいえ2000円弱の月額は今どき高く感じてしまいます。毎月新作見たいわけじゃないですし。子供向け番組が比較的充実してるのがありがたいのと膨大な量のアダルトコンテンツが魅力なわけですがアダルトの方も新作は結局別料金だしそうそう観てる時間自体がないので結局はサービスの長所と自分の生活がマッチしてないようです。子供向けコンテンツはとりあえずNETFLIXでなんとかなるかなと。amazon prime会員なのでそちらでも子供向けコンテンツあるみたいなんですがfire TV買うのがバカらしくてまだ手を出してません。

auひかりTVとU-NEXTで5000円くらい切ったのでコンテンツ足りなきゃhuluでも入りますがとりあえずはそれも様子見。引っ越したらstarcat使うことになるかもしれないので落ち着いてから再考することにします。

NEXFLIXは気に入っていていろいろ見ましたが,the KILLING,The FOLLOWING観た後はorange is new blackを途中まで観てHOMELANDはseason4配信待ち,現在はBlacklist観始めました。映画もあるしとりあえずNETFLIXはホールドで良さそうです。

auのひかりテレビサービスを解約

約1年使ったauひかりテレビサービスを解約しました。
 description=

スマートバリュー狙いで家のネットをauひかりに変えてどうせならとテレビも加入したのですが、AXNとかあってそこそこ楽しめるもののほとんどのチャンネルが時間的にも内容的にも無意味だったのと、何よりもSTBの質なのかやたら映像が途切れることが多くて引越しよりも早く解約することにしました。

手続き自体は電話で解約を申し込んで後日郵送されてくる伝票をつけて着払いでSTBを返却するだけでした。

最近は番組表見て録画という行為自体が面倒なうえに、ソフトウェアがクソでめちゃくちゃ検索しにくいし録画予約しても漏れるしストレスは多かったですね。

これで現在はHDMIにAppleTV、PS3+torne、U-NEXTが繋がっていてNetflixに加入しているという状況です。

アダルトコンテンツが実に捨てがたいですが月額2000円くらいするU-NEXTが次のコストダウンのターゲットです。ハウスオブカード見たいしhulu再契約考えちゃいますけどそれでもU-NEXTの半額。チャギントンがhuluにないので息子が怒るかもしれません。

さらに引っ越したらREGZA買ってタイムシフトマシンに数少ない地上波録画は任せて長年働いてきたPS3+torneには退役してもらおうと思ってます。

Amazonプライム会員なのでプライムビデオお金かからなくていいんですけど、そこでFire TVに金を出すのもなんとなく嫌なんですよねw

AppleTVのApp Storeには来ないでしょうしイマイチ使いどころがない感じです

どれか1つにまとめられるといいんですけどね。

U-NEXTを試して即トラブった件

Screen Shot 2015-02-01 at 9.39.19 PM

お久しぶりです。

今回はビデオオンデマンドサービスについてです。

もともと学生時代から、というとおそらく7-8年前からhuluを使っていました。

といっても当時huluは日本でサービスをしておらずアメリカ国内からのアクセスであるかのようにごにょごにょしつつプリズンブレイクを頑張って英語で見ていいたり今となっては涙ぐましい努力をしていたいい思い出ではあります。
続きを読む