カテゴリー別アーカイブ: DP1 Merrill

デジカメゼロ生活になりました

IMG_7584

一時期はここまで増えていた我がカメラたち。2014年9月の頃です。背景のDashboardが眩しいです。

Canon PowerShot S120を購入 -Beauty and Insanity 

左下に写っているCanon S120を買ったのがブログによるとiPhone 5Sの頃。2人目が生まれて大きなカメラを両手で構えて風景や子供を撮ることが難しくなる反面、iPhoneのインスタント性に画質が追いつき始めたことからカメラの処分を進めていくことになります。
 description=
iPhone 6 plusと回線整理とSurfaceとカメラ整理 -Beauty and Insanity
iPhone6 plusでさらにビデオ含めた画質に何の不満もなくなり迷いなくカメラを売却していきます。
カメラ処分終了、シンプルに。 -Beauty and Insanity
3週間後にはSONY RX10とSIGMA DP1 Merrillを売却、 RX1とQX100, GoPro HERO3とs120が残ります。
さらにカメラ淘汰した話 -Beauty and Insanity

さらにここでS120以外が全て処分されるという歴史でした。カメラが増えたのも早かったが減ったのも早かったというまさに自分の性格通りの歴史です。

ダイジェストムービー作成機能というただ一つの理由でサバイバルしてきたS120でしたが、次男も1歳を迎え目が離せなくなってきた10月のハワイで転機を迎えます。

なんと滞在中にS120で撮影した写真は1枚のみ。残る300枚程度は4K動画撮影まで搭載されたiPhone 6s plusで撮っていました。Live Photosもすばらしいし。ここでS120不要論が持ち上がります。

いや、でも国内のちょっとした旅行の時にダイジェストムービー作ってあとから家族で見ると微笑ましいし、、と自分に言い聞かせながら今月のUSJ旅行まで結論は先延ばし。てゆうか、ぶっちゃけUSJ行く時S120持っていくの忘れたんですがw、ちょうどその直前にKDDIさんがやってくれたんですよね。

RealTimes for au
正直Real Networksとか忘れかけた名前聞いてもあまり期待してなかったんですが、ブログに書いた通り、これはすばらしかった。ほぼ全自動ですが、プラスムービーオートと違って、やりたければ一手間かけて写真や動画の取捨選択できるしなんといってもiPhone単独で全てが完結する。アルバム単位でイベントをまとめて眺めるのとはまた違うよさがダイジェストムービーにはあるんですよね。

S120自体もう2年になるし、とうことでこれも売却。10000円ちょいにはなったので投資の回収率としてはなかなかのものです。綺麗に使うって大事ですね。

ともあれ、15ヶ月ほどでiPhone以外のカメラゼロまできました。実にスッキリしました。中途半端はよくないですからね。

思えば、僕の場合、必ず毎年最新型に買い換えるiPhoneというカメラがあるのです。他にカメラが必要な訳がないんです。

必要なものは機械的に買う。不要なものは機械的に売る。投資の利益確定と損切りに通じるものがあって、機械的に、というのがポイントですね。

MacBookもある意味ではそうなのですが、外出時にあるデバイス専用の充電器を持ち歩かず全てANKERのモバイルバッテリーもしくはUSB Power Portだけで完結する状態になったことがかなり嬉しいです。

東京に行ったら何故かJINS PCを2つも買っていた


なんだかんだで月に2回くらいは東京やらあちこち行ってまして愛車よりも新幹線に乗る回数の方が多い昨今ですが先週も少し用事がありまして東京に行ってきました。

東京タワーのそばでの用事で,前泊が必要と聞いたのが直前だったこともあり三井ガーデンホテルイタリア街というよくわからん名前のホテルにしました。

続きを読む

THULE Crossover 32L BackPackに買い換えた


もう3年くらい愛用してきたIncaseのバックパックからTHULEのCrossover 32L BackPackに買い換えました。

@nobu417さんと@drikinさんと秋葉原で買い物してSIGMA DP1M衝動買いした後でご飯食べながら薦められてポチったIncase,とても満足して3年くらい使い続けてきましたが,ハードに使いすぎたのか,肩当のところからボロボロになってきてしまいました。

さすがに元は取っただろうという判断で買い替え候補を探し迷った挙句にTHULEを選択しました。
着替えだけ追加すればいつでも国内なら旅行に行けるくらいに全てを常に持ち歩いていたい自分としてはやっぱり大容量で両手が空くバックパックスタイルが基本です。 続きを読む

さらにカメラ淘汰した話

2014年、カメラを一番たくさん持ってたときのラインナップはSONY RX1、SIGMA DP1 Merrill、SONY RX10、SONY QX100、Canon S120、Go Pro HERO 3、加えてその年のiPhone。
この中から厳選し、RX10、DP1M、GoProを売却処分していたのですが、今回ついにRX1も手放すことにしました。
IMG_7584

前回カメラ減らしたときの記事はこちら。

iPhone 6 plusと回線整理とSurfaceとカメラ整理

続きを読む

iPhone 6 plusと回線整理とSurfaceとカメラ整理

今年もiPhoneを予約してきました。
去年と違う点はSIM freeモデルが当初からApple Online Storeで予約可能というところでキャリア縛りが非常にうっとうしくなっている昨今非常に悩んだのですが結局はauに残留することにしました。残留といってもSIM freeを買ったところでauをやめるつもりはそもそもなくて現在の5sのSIMを差し替えて使おうと思っていたのですが、懸念材料だった音声通話定額プランの強制加入がないということが決め手になって通常通りの機種変更という形になりました。 続きを読む

iPhone 6 plus買います

2時に起きてAppleのストリーミング見ました
ものすごい駆け足で2時間、バッチリ楽しみました
iPhoneは前座扱いでApple Pay, Apple WATCHと盛りだくさんでしたね。

Apple Payについては日本での展開がまだわからないこともあるとはいえクレジットカード企業をうまく使ったというか丸め込んだな、という感じ。PayPalとか息してない気がするけど。Appleを全否定できる力がクレジットカード業界とはいえないわけだから最初から最後ケンカするんじゃなくてとりあえずは仲良く一緒にやりましょうって感じでしょうか。

そんなApplePayにiPhone 6, 6 plusは必須ですw

Apple Watchに関しては満を持して本命登場というところでしょう。まだチラ見せだけどさすがによく練ってあります。手首という非常に限られたスペースで効率的な見せ方かつ見せすぎない工夫。
逆に言うとそれが具現化するまではAppleとしては出せない訳で、様々なウェアラブルのゴミデバイスが乱発されるのを横目で見ながらわかってねーなーと安心してたかもしれません。
iPhoneとの通信はBluetoothですかね。よくわかんなかった。WATCH自体に通信機能ないとすると余計iPhoneの7GB制限にひっかかるのでWiMAX使ってる俺大勝利な話なんですかねw
いろんなバンド選べそうだしMac触ってて金属どうしが触れ合うの嫌だから金属は避けようかな。
まー出たら買いますわ。

本題ですがiPhoneに関しては6 plusの128GB一択でいきます。
理由はそのときのフラッグシップだからといういつもの一言に尽きます。
何も考える必要などないです。
CA, VoLTE, 802.11ac, NFC、Retina HD、片手モードとよくも盛り込んでくれました。
iPad mini最近使ってないし今年はminiのアップデートしないで噂の大きいiPad待つ可能性も出てきました。その次はMBP17インチ復活したりして。Retinaがある今それはないかww

しかし光学手ブレ補正まで来るとは。この前SONY RX10処分したばかりなのですがこれはもう1台くらい処分してもいいかもしれません。Canon S120はそんなに高く売れないからDP1 MerrillかRX1?

とりあえずはauからの予約の詳細発表待ちですね。

Canon PowerShot S120を購入

 description=
5月末に急遽S120を購入しました。
 description=
SONY RX1, RX10, QX100, SIGMA DP1Merrillをラインナップする中、正直言ってiPhone 5Sを超える小型コンデジでなければ買う意味などないのですが、数少ない候補に挙がるのがこのCanon S120とSONY RX100シリーズではないでしょうか。 続きを読む