月別アーカイブ: 2011年2月

Yokohama

2/23~26の間、学会で横浜に行ってきました。
鈴木尚典を始めとするマシンガン打線で攻めたて、最後は佐々木主浩が締めくくるという権藤監督ひきいる横浜ベイスターズファンだった自分としては、大して来たこともないくせに思い入れのある街です。あれから15年も経ってるんですね。。

初めて学会に参加したこともあり、右も左もわからずでしたが全日程を通して楽しめましたし勉強になりました。何よりもうちの師匠のお陰で連夜、高名な先生方と飲みに連れて行って頂き、秘めた想いも持てるようになりました。

DSC01572.JPGDSC01577.JPG

終了後は横浜スタジアムを訪れ、写真だけ撮って横浜駅まで移動したものの限られた時間で観光するのも疲れるので断念し、さっさと新横浜に移動。お土産を買うつもりがついついビックカメラに吸い込まれ、展示されていた新型MacBook Proで遊んでしまいました。Thunderbolt、今後に期待できそうですね。個人的には金欠なので新素材になったら17inchを新しくしようかと思ってます。行きの新幹線が自由席で不快な思いをしたこともあり背伸びして700系グリーン車で快適に過ごしました。

Photo

広くて静かなグリーン車でiPhoneを充電しつつTaylor Swift聞きながらWiMAXつないだMacBookAirでdrikin.tvを見る。いい時代だなーと感慨にふけりつつ帰ってきました。

最後に。今回のお供はお約束でiPadとMacBook Air11"、そしてWiMAXルーター。困ったらFOMA回線のiPhoneテザリングで通信を確保。これでまったくもって必要十分というかiPadをAirがいい具合に補完してくれて購入当初の目論見通りの運用ができています。迷ったら買ってしまえばいい思います。

Posted from dPad on my iPad

greplin

MacにはSpotlightという優れた検索機能があります(古くはSherlockってのもありましたね。懐かしい)。いろいろ手の届かない点はあれど、Macの使いやすさを引き出す優秀な機能だと思います。

たまにWindows使うと検索が使えなさすぎて驚きます。かといってGoogle入れるのもイヤだし。

そんなSpotlightですが、あくまで検索範囲はMacの中だけであり、クラウド全盛の昨今では肝心のデータは全部雲の上にあっていくらSpotlight使っても検索できない、ということも増えてきました。

そんな需要に応えて出てきたのがgreplin。一言で言えばSpotlight for your cloudみたいな感じ。

image from www.flickr.com

左側にあるようにGmail, facebook, twitter, dropbox, Linkedin, evernoteに格納してあるデータのindexを作成してくれます。串刺し検索ができて、しばらく使っているのですが日本語もそこそこの精度なのではないかと思います。無料で使えますが、$49.99/yearのプレミアムアカウントにしました。それだけの価値はあります。ちなみにベータ版の時点ではevernoteは無料アカウントでは使えません。

image from www.flickr.com

 iPhone向けにはSafariで見るバージョンしかないのですがぜひネイティブアプリを提供してもらいたいところ。それからclosed betaで提供されていたgreplinですが先日一般公開されたようです。

 blekkoもそうですがgoogleに蹂躙された感のある検索市場もまだまだ開拓の余地はありそうです。(欧米ではbingもそれなりにがんばってるみたいだし。)

PLAIN

PLAIN – 午後の紅茶の一種で比較的新作だと思うのですが発売後まもなく買ってからやみつきになり、以降、愛飲しています。無糖であっさりしていて、愛飲、というより病みつきになっています。

最近になってAmazon primeを始めたこともあり、iPhoneアプリで検索していたらPLAIN 500mLが24本入りパックと2L x 6本パックが安く買えることに気づき、1-clickしてしまいました。

結果がこれ。

image from www.flickr.com

見事にPLAINと酒しか入ってないww

これでも全然困らないわけです。

2Lペットボトルとかあるのね。初めて知りましたが家で飲むにはその方がいいですね。

てか久々にブログ書く時間できたと思ったらiPad忘れた。。dPadないからflickrから写真持ってくるのめんどい。。

 

facebookとtwitter

null

先日、俺のアカウントでも@facebook.comのメールアドレスが使えるようになりました。すごく便利です。最近、映画ソーシャルネットワークの影響からか日本でもにわかにfacebookのユーザーが増えたようです。
僕自身あの映画についてはアメリカのiTunes storeからダウンロードして字幕もない状態でAppleTVで観ただけなので正当に評価できないのですが、ざっくり言うと別に普通というか、facebookがMySpaceに比べて弱小だった頃から両方使ってた俺みたいなのにとってはフィクションと割り切って楽しめても、映画で初めてfacebook知ったような人たちにはあの映画=facebookの全てみたいになって、人にfacebook説明する時の面倒が一つ増えただけな気がします。
ともあれ、ユーザーが増えるのはいいことで、最初からみんなfacebook使ってくれてれば学年のメーリングリストなんて不愉快なものを作らなくても済んだのに、と今思い出してもイライラします。

それはいいとして、最近facebookとtwitterをどう使い分けるかとても悩んでいました。今まではtweetは全て自動的にfacebookにもpostされるように設定していたのですが、最近ではそれに窮屈さを覚えていました。
一般に"twitter=open network"で"facebook=closed network"という漠然とした違いがあって、特にプライベートな内容になるとclosedなfacebookでは言えるけどopenなtwitterでは言えないということが多い気がしますが、俺の場合は逆の場合の方が多くて、twitterでは言えるけどfacebookでは言えないことの方が多かったです。なぜならあまりにも普段のtweetが口汚すぎるので膨大なtweetが流れるtwitterのTLなら希釈されるのに、下手にclosedで友達の現状を把握しやすいfacebookのnews feedにそのまま乗せるには濃厚すぎると思ったわけですww

そこでまずfacebookとtwitterの自動同期をoffにしました。次はどうポストするかの問題ですが、先述の通り、俺の場合、公開したい発言はfacebook < twitterなので、facebookにポストすると自動的にtwitterに反映させられると理想的なのですがどうやらその方法は見つからず。そこで両者にマルチポストできて、その都度どこにポストするかを選択できるiPhoneクライアントを探したところでてきたのがhootsuit。これに押し出されてやむなくtweetATOKはdockを追われることになりましたが、正直hootsuitは使いやすいとは言い難く、tweetATOKにマルチポスト機能を搭載していただきたいものです。

よいクライアントご存知でしたらコメントで教えてください

Posted from dPad on my iPad