月別アーカイブ: 2012年8月

MacBook Pro Retina Displayのためのバッグ

今回はMacBook Pro with Retina Displayのケースのお話。
とりあえず傷がつかないようにピッタリサイズのソフトカバーが必要ということでIncaseの15インチ Neoprene Slim Sleeve for MacBook Proをチョイス。
DSC07548_DxOあまり厚くなりすぎないのがポイント。ほんとはChromeあたりに作って欲しい!

続きを読む

Logitech Ultrathin Keyboard CoverでMacBook Airの穴を埋める

DSC08141_DxO

Retina MacBook Pro 15inchが主役となりAir 11inchが姿を消した現体制ですが,やはりカフェの小さな机で15inch広げるのはつらく,ちょっとした作業は全てiPadで行うことになるわけですが,一番のネックはキーボード。大量に文字書くときは正直しんどい。
ってことで購入したのがコレ。
日本だとロジクールが販売しています。本来,iPadに外付けキーボードなんて邪道というか思想として美しくないと思っているので個人的には禁じ手なんですが,この製品はあまりに評判がいい

ロジクールのウルトラスリムキーボードカバーはiPad用キーボードの完成品:[mi]みたいもん!
[D] iPad外付けキーボードの大本命 Logitech Ultrathin Keyboard Cover – Drift Diary XV
これだけ大絶賛されるとタイミング的に買わざるを得ないでしょう。

接続はBluetoothで,本体にはSmartCoverと同様にマグネットで。裏面は剥き出しになるので傷が気になりますがどうせ1年で買い換えるんだからいいんじゃないいすかね。
DSC08145_DxO
キーボードとして使う時は溝にこれまたマグネットでカッチリはまるので安定感抜群。
DSC08349_DxO
DSC08144_DxO
ファンクションキーとして、ホームボタン、Spotlight、入力言語切り替え、コピペ各種、再生停止ボタンなどがついてます。キーピッチはiPadサイズなのでさすがにフルじゃないけどすぐ慣れる範囲です。ストロークも割としっかりしていて少しくらいの長文でも書けてしまいます。これならやはりMacBook Airを手放したのは正解だったかもしれません。

裏面剥き出しが気になるなら同じくLogicoolのソーラーキーボードフォリオ For iPad TK810CBがいいかもしれません。ソーラーなくてもTK710のバッテリーは半年持ちますよ


Posted from DPad on my iPad3