引越しシリーズ4 ラベルプリンター TEPRA PRO SR750

Pocket

引越しシリーズ4 ラベルプリンター TEPRA PRO SR750Beauty and Insanity

引越しに伴って設計段階から収納についてはかなり入念に検討してお金もかけているんですがいくら整理して収納しても何がどこにあるか分からなければ機能性悪いのでラベルプリンター買いました。

正直言って何がいいのかよくわからなくてキングジムのテプラなのかブラザーなのか、いくらくらいの価格帯を買うべきなのか、iPhoneとの連携はあった方がいいのかなど悩んだのですが結局はTEPRA PRO SR-750にしました。

ポイントはスタンドアロンで動くこと、幅広いテープの印刷に対応してること、乾電池で動くこと、オートカット対応、印刷品質です。

やっぱり思いついたときにさっと1枚印刷するというお手軽感は欲しいので、その都度Macに接続する必要があるものはNG。iPhone対応しているものは文字入力のしやすさという意味では評判いいのですが別にそんな長文打たないしやはり煩雑。電源つながなくても乾電池で動くというのも同様に重要です。

見た目のためにラベルプリンター買うわけなので印刷品質もせっかくなら求めたい。360dpi、384dotなのでとりあえず他のモデルよりもきれいそう。

オートカットに関してはわざわざ謳うまでもなく標準装備であって欲しいです。

将来的には子供の持ち物にも貼りまくりたいのでいろんな幅のテープに対応しててもらわないと困ります。

この辺り整理すると自ずと買うべきモデルは決まりました。意外と高いなと思いましたがしかたなし。

テープはよくわからんので盛り合わせ。

実際の効果はてきめんで何冊かのA4ファイルに整理した各種捨てるわけにはいかない書類が種類ごとに見やすくなりました。やっぱり手書きって上手い下手以前に汚いんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です