引っ越しシリーズ6 iRobot Braava 380j

Pocket

引っ越しシリーズ6 iRobot Braava 380jBeauty and Insanity

ブラーバ380jを購入しました。理由は忘れました。ルンバとブラーバで仲良く家をきれいにしてもらおうと思います。

とりあえず開封します。

本体、NorthStarのキューブと単2電池、ドライとウェットのシートとパッドがそれぞれ1つずつ。充電ステーション。

本体は意外と小さい。正方形ボディはいかにも部屋の隅まで掃除できそうです。

天面の黒い部分はNorthStarからの赤外線受信部らしいです。

水拭きするときはこのパッドにじゃんじゃん水を入れてそれがシートに染み出してくる仕組みです。

何度か走らせてみましたがルンバと違って静か。水拭きのときは少しずつ往復しながらじっくりと、カラぶきのときにはぞうきんがけのように走ります。

ルンバで掃除した後に走らせることが多いのですが、やっぱり掃除機と拭き掃除は違うんですね。ルンバも万能ではないことがよくわかります。

あと床に落ちてる花粉対策にもよさそう。ダイキンのエアコンでの空気清浄とルンバ+ブラーバでも取りきれない花粉は諦めるしかないでしょう。

一番びっくりしたのはルンバと違って自動的に充電ドックに戻って充電されないことです。そもそもご覧のように縦置きなんですよね。

場所はとらないのでいいんですけどね。運転開始したところに自動で戻ってくることになっているそうです。最初は壊れたかと思いました。

総評としは大満足。水拭きとカラぶき切り替えるのめんどくさいのでどうしても水拭きばかりやってますけど。ベタベタに濡れることはないのですぐ乾きますしね。

ぞうきん触るのも嫌なくらいなのでブラーバは必須だったのになぜもっと早く買わなかったのか後悔してます。

週に1回は動かさないとバッテリー死ぬそうですので毎日のようにせっせと働いてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です