QX100とwiiストラップのコンビが意外とよかった話

Pocket

QX100とwiiストラップのコンビが意外とよかった話Beauty and InsanityCamera Roll-534
日々お世話になっているSONY DSC-QX100でありますが、一つの課題として持ち運び方があります。それ自体は大きすぎず、それこそスマホに取り付けられるサイズなのですが、バッグに入れてしまうとせっかくのモビリティが消えてしまうし、ポケットに入れるのも辛い、というか無理ですので結局は上の写真のようにストラップで手首にぶら下げるのがとりあえず正解かなと思います。
SONYもそれを知ってか純正ストラップを付属してくれているのですが、何人を想定したのか非常に大きいw
これでは手首にかけていてもぶらんぶらんと揺れてしまいどこかに大事なQX100をぶつけてしまうのではないかと気が気じゃありません。つまり輪っかの大きさを調節できるストラップであれば不安定性を最低限に抑えつつ可搬性も両立できるのではないかと考えました。
Camera Roll-533
そこで思いついたのがwiiリモコンのストラップです。
ここにきてwiiですw
生産終了だとかで最近ニュースになりましたが、その登場から間もない頃はリモコンを振り回すという遊び方ゆえにリモコンが飛んで行きテレビを破壊したりということが海外で騒がれていたような気がします。
Camera Roll-536
それを解決したのがこのストラップだったわけで、手首にしっかりフィットするように長さの調節機構があります。
Camera Roll-537
これは信用していいのではないかとネットで探したところ、ストラップだけならすごく安い。
Camera Roll-535
つけてみたところこんな感じです。
当然のことながら黒いストラップを探したのですが見つからなかったのでとりあえずグリーンにしましたがキモイですねw
白のQX10なら似合いそう。
家のどこかに黒があったはずなのでそれが見つかるまでのつなぎですが、機能的には期待通りでベストな組み合わせではないかと思います。次期モデルからこうゆうの付属してくれるとSONYもっと好きになっちゃいますね

Posted from Drift Writer on my iPad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です