MacBook Air 2011 開封の儀

Pocket

MacBook Air 2011 開封の儀Beauty and Insanity

ついについに!悩んだ末に新型MacBook Airを買ってきました!
買ったのは11 inch Core i7 4GB memory 256GB SSDのいわゆるUltimate model。
個人的には128GB SSDで十分だったんですが店頭に行ったらその構成はないと言われたので止むを得ず。電話では128GB在庫あるって言ってたんだけどなぁ。
さっそく開封します!
IMG_0176.JPG



IMG_0204.JPG
去年買ったモデルのパッケージと比較。まったくもって同じ。そりゃそうか。まさか1年で買い換えることになるとは。
IMG_0180.JPG
このビニールでピカピカ状態のMacもすごく好きで毎回これを剥がすのためらわれる。
IMG_0183.JPG
IMG_0185.JPG
決定的に違うのがこの延長コードのプラグ。今なら北米仕様ですw
IMG_0189.JPG IMG_0190.JPG
IMG_0193.JPG
あ~美しいなぁ。。下にあるのはMacBook Pro 17inchです。
IMG_0194.JPG
IMG_0197.JPG
IMG_0195.JPG
IMG_0202.JPG
旧Airから環境移行中。
MacBook Airは2008年にSFで買って以来3台目。去年買ったモデルはほんとに薄いし軽いしバッテリー持つし普段使いとしては完璧と思っていたので今回のAirは完璧にスルーモードだったのですがThunderbolt搭載はともかくとしてCore i7まで搭載しちゃってほんとに旧モデルより2.5倍速いとか聞いてムラムラしていたところに、うっかり旧モデルの中古買取価格調べたら5万超えてることがわかり差額を計算しているうちにAppleStoreへGOしていました。Macころがしです。この勢いが毎年続いたら餓死します。
一方でMacBookが消えるという規定路線のようでも白いのがかわいい~とか言ってる女の子MacユーザーがすんなりAirに移行してくれるのか若干不安ですw
今回のMacBook Airには一つ不安要素があります。
Engadgetの記事にあるようにAirには東芝製とSumsung製の2種類のSSDが混在していて結構な速度差があるのです。しかもそれはパッケージからは判別できないので運任せなのです。ちなみに俺のは東芝でした。なめとんのかと思う反面サムスンとか嫌いなんで最初から存在しないと思えば大して気になりません。でも選びたいとこだなぁそれは。
ま、とりあえず少し使ってみた範囲では十分スピードアップを感じられるので良いです。細かいことはまた後日。とりあえず古いのを売却しなきゃ! Posted from DPad on my iPad2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です