リゾナーレ八ヶ岳day1-1

Pocket

リゾナーレ八ヶ岳day1-1Beauty and InsanityPhotos-568 description=

9/28から夏期休暇第1弾で山梨県のリゾナーレ八ヶ岳に来ています。

名古屋から中央道で2時間。帰りは東名にしようかな。

こんな感じの異国感あふれる雰囲気。

Photos-580 description=

 

ホテル内にピーマン通りというカフェやらケーキ屋さんやらが並び、フルーツも売ってます。

Photos-570 description=

11時頃に到着したのでまずはここでランチにしました。おいしそうなランチだったのですがことごとく息子が写り込んだので割愛。
Photos-579 description=
Photos-577 description=

ちょうど今月いっぱいまでワイナリー巡りを無料でやっているそうなのでここで申し込み。
Photos-578 description=

ホテルショップはコンビニ的なポジション。周囲にコンビニなさそうだしワイン飲んだら出かけられませんからね。
Photos-587 description=
Photos-590 description=

バスで40分ほど移動。確か12haと言ってましたが広大なぶどう園。
Photos-592 description=

ワイナリーなんて2010年にカリフォルニアのナパワイナリーしか行ったことがなかったので、ワイン用のぶどう栽培はこうゆう景色が普通だと思ってましたが、このように縦にぶどうの木を育てるのは日本では少数派だそうです。たしかにブドウ狩りとか天井から垂れ下がってるもんな。。
Photos-593 description=
Photos-594 description=
Photos-595 description=
Photos-596 description=
Photos-597 description=

実はワイン好きですけどあまりぶどうには詳しくないのでとりあえず試飲を。

いろんな種類を飲めて楽しかったのですが、団体客が来てあまりゆっくりできず。
Photos-599 description=

 

ワインラベルは先日も紹介したvivinoですかさずパシャリ。

さすがに日本のローカルな銘柄は即座に認識とはいきませんが数分待っていれば、写真のようにマニュアルで銘柄を認識して知らせてくれます。飲んだ場所も記録できるので後から記憶がバラバラになりません。せっかくなので味も旅の記憶として残したいですからね。

チェックインすらできていませんが一回ここで切ります。

P.S. 今回の旅行にはSONY RX1とCanon S120、iPhone 6 Plus、iPad Airしか持ってきていません。MacBook Proは最後まで悩んだけどブログに載せる写真はiPhoneで撮ったものしか載せないと割り切って置いてきました。Surfaceは重いだけなのでもちろん留守番。カメラを整理すると出かけるときに悩みが減っていいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です