U-NEXTを試して即トラブった件

Pocket

U-NEXTを試して即トラブった件Beauty and InsanityScreen Shot 2015-02-01 at 9.39.19 PM

お久しぶりです。

今回はビデオオンデマンドサービスについてです。

もともと学生時代から、というとおそらく7-8年前からhuluを使っていました。

といっても当時huluは日本でサービスをしておらずアメリカ国内からのアクセスであるかのようにごにょごにょしつつプリズンブレイクを頑張って英語で見ていいたり今となっては涙ぐましい努力をしていたいい思い出ではあります。

そんなhuluも日本でサービスを始め、字幕とかよくがんばってるなぁと感心していた矢先に日本テレビに買収されもはやhuluではなくなって久しいのですが、速攻で契約打ち切ってやろうにも子供がなんだかよくわからんおサルのなんとかを見ていたりして昨日までだらだらと金を払っていました。

しかしさすがになんとかしないとなぁと思っていろいろと比較してみました。

条件としてはバンダイチャネルでガンダムが観れること。

以上です。なんだこの時点でhuluないじゃないか。。

品揃えで言えばU-NEXTはダントツです。11万点というのがカラオケを含んだ点数というのが辞書の項目で水増ししようとした楽天kobo的ではありますがまあ良いでしょう。

わりと新作へのキャッチアップも早そうです。

ただし、新作や人気作は従量課金になります。

月々2000円程度で見放題、新作は見たければ金払えという感じです。とはいえ、1000円分のポイントが毎月付いてくるのでこのへんはうまく使えば月々1000円のhuluから乗り換えても納得できそうです。どうせそうゆう作品はhuluでは配信開始されないわけですし。

ちなみに海外コンテンツはさすがにhuluの方が強くてジャニーズの大根しか出てこない日本のクソドラマほぼ見ない自分としては一番悩んだポイントではあります。

親会社のUSENはわりと昔から株をたくさん買って配当もらっている付き合いもあるのでひとまず16日間無料キャンペーンを利用することにしました。

U-NEXT自体も上場しているのですが残念ながら株主優待はないようです。

ちなみに16日経過すると自動的に課金されるので気をつけましょう。この程度のことはどこもやってるので別にU-NEXTだけがあこぎなわけではないです。

視聴方法の選択肢もVODサービスの大事な決め手で、楽天ShowtimeとかいいんですけどTV視聴に対応してないんですよね。ひとりでアダルトコンテンツ観るだけの目的ならDMMでもいいしむしろTVでリビングで流すようなもんじゃないんですが、キッズコンテンツも大事な目的となるとやっぱりTVで観たい。

U-NEXTをTVで観る方法はいろいろあって、自分に関係あるのはiOSデバイスからAir Playで飛ばす方法と、U-NRXT tvという別売りSTBを設置して観る方法。

Air Playは試してみましたが、なにせ純正のU-NEXT Playerアプリがアプリ内で番組検索もできない上にAirPlayも途中で止まったりするゴミアプリでイマイチ。

しかたないからU-NEXT tv買おうと思って電話したところ、9800円かかるところが12ヶ月使ってもらうとタダになるキャンペーンをしていますと。機器レンタル料かかるけど月額からレンタル料分割引するのでトータルの負担は変わりません。ただし、初月無料なので、1/31にそれやっちゃうともったいないので2/1になってから改めて電話してくださいと言われたので従うことにしました。

しかし!

電話を切ったあとでサイトにログインしてみるとこんなキャンペーンをオススメされました。

Screen Shot 2015-02-01 at 12.27.00 PM copy

 

U-NEXTをタダで見ようキャンペーン実施中!

6ヶ月の継続利用でU-NEXT tvあげますよ、と。

あれ?

さっき12ヶ月って言ってたじゃん。。

厳密に言うとU-NEXT-tvが実質タダになるだけで別にU-NEXTの月2000円がタダになるわけじゃないのでこのキャンペーンの呼称はどうかと思いますが、これはサポートに聞いてみるしかありません。

そこで本日2/1、サポートに電話しました。上のスクショの文面だけでは6ヶ月というのは魅力ですが、月々の支払い額がどうなるか言及されていないので昨日提示された12ヶ月キャンペーンとどっちがお得か聞きたかったのです。

すると予想外の回答が帰ってきました。

6ヶ月のキャンペーンなど存在しないというのです。お客様どこかのプロバイダーの広告でも見て言ってるんじゃないですか、とまで言われました。イヤイヤ。。お前バカかと。貴様の公式サイトにログインしたらオススメキャンペーン一覧で出てきて有効期限は2015/3/31までとまで表示されているのに当社が行っているキャンペーンにはございませんだと??違う会社にかけちゃったかと思った。

自社で行っているキャンペーンを把握していないなんて予想のはるか斜め上すぎて開いた口がふさがらず。ほんとにこのバカ女話にならなくて散々待たされた挙句回答が変わらなかったので時間の無駄と判断して、お前とは一切話す気はないので話のわかる奴に代われと言ったところ、折り返し担当から電話を入れます、ということになりました。なんの担当か知りませんけど。

こっちとしてはむしろなんで昨日の時点で6ヶ月の方のキャンペーン教えてくれなかったのかという文句も言いたいレベルなんですけどね。

そして待てど暮らせど電話はならず。頭にきて6時間待った時点でこちらから電話したところ、別の人につながり状況を調べてもらうと、当然のことながら6ヶ月のキャンペーンは存在していて条件も変わらないとのこと。調べついてるなら電話してこいよ。。

というわけで、6ヶ月継続使用すればU-NEXT tvプレゼントキャンペーンに申し込みました。これだけのことに随分苦労しました。オススメキャンペーンの内容聴くのに丸1日潰れました。自社のキャンペーンも把握してない奴がサポートの電話番してるような会社どうなんだろうと思いますがhulu亡き今とりあえず半年試してみます。

直接は関係ありませんが、U-NEXT利用中は雑誌の電子書籍にも追加料金なしでアクセスできます。Mac FanやSlugger、Flick、WIRED、GetNavi、サイゾー、週プレ、デジキャパ、CAPA、GoodsPress、ハワイスタイル、ModernLiving、HiVi、肉とワイン、若干あほらしくはありますが東洋経済などなど一通り揃っています。もちろんdマガジン解約しました。

2000円のU-NEXT契約して1000円のhuluと500円弱のdマガジンと200円のflickを解約、1000円分のポイント付いてくると思えば悪くありません。

しかしながらU-NEXTのサポートは先が思いやられますな。死臭がします。

U-NEXT tv届いたらまたレポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です