ひらくPCバッグとりあえずのレビュー

Pocket

ひらくPCバッグとりあえずのレビューBeauty and Insanity

ひらくPCバッグ届きました。
DSC09708_DxO
昨日10/4に発売開始され二時間半でブラックモデルが完売というiPhone 5も少し青くなる売れ行きらしく、朝イチでブラックモデルをオーダーした自分はラッキーでした。


DSC09710_DxO
ひとまずは開封。おー!ほんとに立ってる!Chromeのメッセンジャーバッグのように見えなくもない。
DSC09711_DxO
外側はパンチングレザーのポケット。
制作工程みててバッグに引っかかる部分ができるのはどうなのかなーと不安でしたが意外といい!
DSC09714_DxO
ファスナーもかっこいいですね。
DSC09715_DxO
多分ここすごいポイントなヒモの根元。いしたにさんのフィードバックが自分の体にも合うのかどうか、使い込んでみないとわかりませんがきっと大丈夫。
DSC09716_DxO
そしてバッグを開けるとそこは半開きの秘密の世界。
といっても実はこのままドンとデスクに置いて中身が見えやすく、歩きながらでも中身が取り出しやすい、むしろオープンな世界が広がります。
当たり前のごとく、愛しいMacBook Pro Retinaを入れてみる。
DSC09726_DxO
余裕で入る。それでも立ってるwすばらしい!
Click here to add a title
使い方が当たり前すぎて恐縮ですがiPadも入る。
ちょっと当たり前じゃないのは、LogitechのLogitech Ultrathin Keyboard Cover付けて厚みが約二倍になってるiPad3(面倒なのであえてこう呼ぶ)も余裕!ちっちゃいiPadなど余裕過ぎていつでも来い、と。そういうことです。
DSC09723_DxO
底はいつも通りというかここから始まった感すらある貫禄のベルクロ仕切り3枚で自由にレイアウトできます。
といっても縦にしか分割できないので横長の例えば本を入れたりするなら仕切りは取らないといけない。このレイアウトには毎度頭と時間を使うのですが、今日は時間がなく、とっさの勢いでモバイラーズバッグの通称道具箱をそのまま放り込んでみました。
DSC04174.JPG
DSC09722_DxO
なんか入ったww
DSC04180.JPG
道具箱の中身は買った当時でこんな感じ。
横着だけどしばらくこれで行こう!
DSC09725_DxO
蓋の裏ポケットにはとりあえずSONY DSC RX100を入れてみましたがやっぱり難なく入ります。なんでもアリか。
Click here to add a title
とりあえずいろいろいれてみたのがこの状態。これでもNEX-5Nが入らないこともない。楽チン!さすがに仕事のときに本まで入れて持ち歩くのは物理的に無理だけどそれ以外の外出は全部これだけでいい!仕事の本はモバイラーズバッグ使えばどれだけでも入るし。
バッグに自分の好きなガジェット丸ごと入れて持ち歩けるなんて幸せなことです。@ishitanimasaki いしたにさんありがとう!

Posted from DPad on my iPad3