新しいモバイルルータ欲しさに格安SIM検討してみた

Pocket

新しいモバイルルータ欲しさに格安SIM検討してみたBeauty and InsanityNECから7/16に発売されるモバイルルーター,MR04LNがとても気になっています
LTE-Advanced通信への対応に加えて11ac 2ストリーム対応により、下り最大300Mbpsの高速通信を実現しているそうです。
さらにSIMフリー,デュアルSIM対応(micro SIM)というのが魅力です
これハワイ行っても現地でSIM調達して空いてるスロットに挿入して切り替えて使えるわけですね。切り替え操作も簡単そうです。

最近WiMAXもなんだか先行き怪しいし高いし。auのiPad Airの回線が今月解約月なのでどこかにMNPしようかな。

これを機会に格安SIMについて調べてみました。
と言っても業者が多すぎて調べきれないので今回は楽天モバイル,DMM mobile,NifMoを比較してみました。
あくまでもデータ通信専用プランに限って調べています。
共通点としては初期事務手数料3240円かかります。
大手3社で問題となっている解約違約金のようなものは基本的にないようです。ただし例えばDMMだと契約した月に解約したりといった常識外のことをすると課金されるようです。

月々の料金を10GBで比較します。
安い順に,DMM 2430円,楽天2440円,NifMo3024円となりDMMと楽天の一騎打ちになりました。
DMMだと15GB, 20GBプランもあるのですね。実際に使うかどうかは分かりませんが選択肢があるのはいいです。
どちらもドコモ回線なのですがDMMは225Mbpsとありますが他はいまだに150Mbpsとなっているのも気になりますね。
こりゃDMMで決まりかなぁ

楽天だと10GBプランの場合3日間で1.7GBを超えると速度制限がかかりますがDMMは月に10GBを超えなければ制限はないようです。
DMMはキャンペーンで毎月利用料の10%がポイント還元されます。
DMM無敵な気がしてきた。。
Screen Shot 2015-07-04 at 8.54.34 AM
DMMのサイトをみていたらこんなのを見つけました
これの7月中旬にモバイルwifiルーター登場というのはMR04LNではないでしょうか?
だとしたら何かしらのキャンペーンで安くなるかもしれないのでまずは発表を待って見ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です