iPhone 6 Plusを落として壊してApple Watch買った話とタイミングの悪い話

Pocket

iPhone 6 Plusを落として壊してApple Watch買った話とタイミングの悪い話Beauty and Insanityご無沙汰になってしまいました。というかブログの存在自体を忘れるほどちょっと立て込んでいたのですがさすがに書かざるをえないことが起きました。


なんというか一目瞭然なのですが酔っ払って歩いていたら手が滑ってiPhone 6 Plusを落としてしまいました。一体どう落としたのか謎なのですが,お前のiPhoneはダンプに轢かれたのかと同僚に聞かれたくらいの壊れようです。

これはなかなか衝撃でして数年前のiPhone2台持ちとか狂ったことをしていた時代とは違い今は電話はこれひとつです。ちょっと困ったなぁと思いつつiPad Air2とMacBookで代用していたのですが結論としては意外となんとかなるものですね。
確かに携帯の番号への電話を受けられないというのはありますがそんなに多いわけじゃないし,友人と話す分には他の端末からFaceTimeでもViberでもできますし。職場にローソンがあるのでローソンアプリを使えなくてPontaカード持たざるをえないのは少し困ったくらい。
あとは職場のトイレにiPadを持ち込むのは少し恥ずかしくて人気のないことを確認しないといけなかったとかそれくらいですね。

で。このiPhoneどうにかしないといけないわけですが,9月半ばには次の機種が出るわけでしてさすがに新品買うのもアホらしい。そこでふと思い出したのがAppleCare Plusです。僕の場合は,何も迷わずに毎年iPhoneを買い替えるので基本的にはAppleCare入らないんですよね。実際今まで一度もiPhoneを落として壊したことなかったので。しかし今回は契約時に何か嫌な予感でもしたのか,なぜか加入していたのです。
よく読むと2回まで7800円で修理できると。修理というのは基本的には新品交換なのでこれはありがたいとすぐに電話でエクスプレス交換サービスに申し込み,翌日には新しいiPhoneを手に入れることができました。

実に迅速で素晴らしい対応でした。Genuis barがそばにあってもさすがに平日に飛び込みで2-3時間も待てないですからエクスプレス交換サービスは便利です。

落とした直後はたいそう落ち込みましたが,むしろ来月新型を買ってからじゃなくてよかった,と前向きに捉え始めどんどん前を向いていった結果,AppleWatchを買うことにしました。
元来腕時計の習慣がないこともあって次期型が出るまで見送るといつになく固い決意をして実際に半年近くスルーして煩悩に完全に打ち勝ったつもりだったのにもかかわらず!!
不思議なものでiPhoneないから時間知りたい時に不便だな,と一瞬思ってしまったが最後。なぜ今まで我慢していたのか理解できなくなり,仕事帰りにそのままApple Store Nagoya Sakae (あれは矢場町だろ)に立ち寄り購入してきました。

モデルについては結構悩んだのですが(EDITION以外でね),今回はおそらく1年ごとのアップデートまでのうち4か月を無駄に過ごしてしまい元を取る期間が短いことを考えて一番安いSPORTにしました。ああ,Apple Careつけましたよw


でも高級感は十分。所有欲を満たしてくれます。


なぜ我慢なんてしてたんだろう。。


うおーー

なにこのかっこよすぎる演出ww

アルミかスチールか,ガラスかサファイアクリスタルか。かなり悩んだのですがiPhoneと同じ構成のSPORTモデルでも全く安っぽくないですよ。むしろ個人的にはスチールの傷の付き方は苦手かも。

買った当日のホーム画面。なるべく情報が多く見える方がいいですね。

スクリーンショットはデジタルクラウンとホームボタン同時押しです。iPhoneに慣れてればボタン二つしかないのでこの辺の操作感は考えなくてもわかるようになってますね。

腕時計しない理由の一つがMacBookのパームレストにベルトがカチャカチャいうのが嫌い,というのがあるのですがこの樹脂製のベルトは金属の露出が最低限なので気になりませんね。よくできてます。

Apple製品が出たらすぐに買って新型が出るまでめいっぱい使い込んで元を取るという鉄則に背を向けたがために今回のような残念な買い方をすることになったのは大いなる反省です。

ここまではいい話なのですが,今日になってAppleがiPhone 6 PlusのiSightカメラ交換プログラムを発表しています。新品で届いたiPhoneは問題ないのですが,前のやつは縦で写真撮ろうとすると画面がまるで砂漠の熱気のように揺れ動いてろくな写真が撮れないという現象に困っていたのです。なぜか横だとそこまでひどくないのですが,6Plusの特徴である手振れ補正が全く聞いていないんじゃないかと思うほどピントが合わないことがあったのです。別に落とさなくても新品になったかもしれないなと複雑な気分になりましたw
(実際に交換に行かれた方の話だと新品交換ではなく預かり修理になるそうですね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です